FASHION

アメカジフリークの常識は、世間の非常識?

 

私を含めアメカジ好き(アメカジフリーク)は、永遠の定番LEVI’S501を源泉とするジーンズに慣れっこになってると思います。

だからボタンフライのジーンズは常識であると信じて疑わないはず。そこが世間一般の人と意識がずれる原因なんですね。

公衆トイレで用を足していた際、ふと感じた事があります。ジーンズのボタンを閉める時間が他人より長いという事。それから公衆トイレに入った時は、用を足した後での他人のズボンのしまい具合の時間を気にするようになりました。その結果として分かった事は、ボタンフライのジーンズ遭遇率が少ない、ボタンフライはメジャーではないと云う事です。

 

ファッションに関心がない人にとっては、ボタンフライのジーンズなんて面倒この上ないわけで、ファッション好きな人と括った中でもアメカジフリークはニッチな存在なんですね。

最近、古着(ヴィンテージアイテム)にファッション好きな若者が注目しているなんて言いますが、ファッションスタイルをウオッチしていても、ボトムスに関してはスリムタイプが大半だと感じます。穿いてるジーンズも本格的な縦落ちは少数派でしょう。ニッチの中のニッチな存在…私を含めて視野が狭いアメカジフリークは意識を変えるべきかも…

501ZXX

 

日本においてLEVI’S501がメジャーな存在になる前は、当時の若者は502や505のジッパーフライモデルが主流だったようです。しかし、実は本国アメリカでは501が主流なんだと伝えられ、縦落ちの美しさが伝えられ、90年代のヴィンテージブームによりアメカジフリークのコア層が拡大した影響が、現在の日本デニムの進歩に繋がり、アメカジフリークの固定概念となってしまったようです。

505BigE

 

好きなだけならばいいのだけれど、その固定概念でジーンズ作りを生業とした場合、日本のファッション業界の中において、ニッチの中のニッチな分野で商売している事を認識してないと危険だと云う事です。

ボタンフライのジーンズをしげしげと見つめながら、アメカジフリークの常識は世間の非常識なのかも…と考えながら、それでもボタンフライのジーンズをこよなく愛するチビ親父であります。

 

 

関連記事

  1. FASHION

    画竜点睛 ジーンズ

    画竜点睛(がりょうてんせい・物事を完成するために最後に加える大切な仕上…

  2. FASHION

    ジーンズの着丈に不正解は無い!?

    ジーンズのレングス感、きっと好みが分かれると思うんですよね。その好み、…

  3. FASHION

    ジーンズのベルトについて考える 【40mm幅最強説】

    案外なおざりにされているベルトについて考えてみました。生活のオンオフで…

  4. FASHION

    リーバイスの限定企画は感動するしかない!ミラージーンズ発売から一年

    ちょうど一年前の3月17日、リーバイスミラージーンズが、世界501本限…

  5. FASHION

    ファッション雑誌って最近買ってないな…

    最近ファッション雑誌は読みますけど、立ち読みで済ます事が多いです。アン…

  6. FASHION

    コンバース 永遠のローテクスニーカー我が道を往く

    アメカジのシューズと言えば、スニーカーのコンバース…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. FASHION

    Boon 2015夏号から コレクターの逸品から、これあったらいいのにな!と思う…
  2. FASHION

    革靴は生涯の友と考えるか?
  3. LIFE

    大切な物を粗末に扱うと罰が当たる話【エドワードグリーン悲話】
  4. FASHION

    アメカジの礎となった雑誌
  5. VINTAGE

    【リーバイス】BIG3 ジーンズ【リー】ステッチ名の話【ラングラー】
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。