FASHION

ジーンズ購入資金の適正額を考える 【衝動買いは絶対禁止!】

 

アメカジファッションに不可欠なアイテムと云えば、真っ先に『ジーンズ』を思い浮かべます。そのジーンズを購入する為の資金、適正額はいくらなんだろう?

ジーンズに対する考え方で適正額は上下すると思います。私のようにヴィンテージバカ(変態と呼ばれて喜ぶ人も多い)ならば限度額解除ですが、私のような特殊なケースは除外して考えてみたいと思います。

まずは、新品のジーンズを購入するには幾らかかるのか調べてみました。下記のブランドは、私が考える、穿いていて自慢できるジーンズ(日本デニム中心)です。その代表的(定番商品)ストレートジーンズの税込価格を丸めて表記したものです。この中に無いブランドは、ただ私が失念したのか、知らないか、モード系ジーンズの為に除外したかです。

10,000円~19,999円

バーガスプラス 14,000円 ドゥニーム 16,000円

エドウイン 11,000円 ジャパンブルージーンズ 14,000円

カミカゼアタック 16,000円 リー 13,000円

シュガーケーン 14,000円 児島ジーンズ 11,000円

20,000円~29,999円

エターナル 22,000円 エヴィス 24,000円

フルカウント 25,000円 アイアンハート 24,000円

ジェラード 23,000円 桃太郎ジーンズ 24,000円

オアスロウ 22,000円 フェローズ 21,000円

ピュアブルージャパン 25,000円 リゾルト 24,000円

ステュディオダルチザン 24,000円 ストライクゴールド 28,000円

ウェアハウス 23,000円 ラングラー 21,000円

鬼デニム 21,000円 FOBファクトリー 24,000円

サムライジーンズ 26,000円 APC 22,000円

レッドカード 21,000円

30,000円~

リーバイス 32,000円 フラッドヘッド 32,000円

リアルマッコイズ 32,000円 ボンクラ 30,000円

RRL 37,000円

参考価格からの私見

20,000円台が中心という結果でした。さすがにこだわりのあるジーンズですから、コストもかかります。リーバイスやRRLに関しては、コスト以外にもブランドの付加価値込みの価格だと考えるべきでしょう。

10,000円台のブランド、例えば児島ジーンズバーガスプラスなどはコストパフォーマンスに優れていると思います。20,000円台のブランドに決して劣っているとは考えられません。入門編には良いブランドが並んでます。

購入資金の適正額は?

ずばり、14,000円~24,000円の間と考えます。10,000円の幅は、ブランドへの執着度で上下すると考えます。もちろん資金が潤沢にあれば、30,000円台のブランドでもOKですし、当然にヴィンテージジーンズも購入対象になります。

適正額より低価格でこだわりジーンズを購入する方法

まずは、リジットやワンウオッシュで販売されているジーンズは難しいです。なので、古着として購入する方法があります。

大きく分けて二通りの方法です。

①リユースショップで探す

ヴィンテージジーンズではありませんので、レギュラー古着としての扱いです。なので買い取り価格もタダ同然で仕入れてますので、販売価格は新品の20%~40%でしょう。

ウエストサイズが合って、レングスがジャスト若しくは長めならば買いです。レングスジャストで裾上げがシングルなのは絶対にNGですので注意が必要です。(レングス長めならばシングルでもOK、裾上げ可能なので)リユースショップの場合、試着ができるのは利点です。

②オークションサイトで探す

思わぬ掘り出し物を見つける事もあります。特にブランドや型番指定でジーンズをお探しの方におすすめです。画像だけの判断なので、サイズ感が分かりません。初めて穿くブランドの場合にマイサイズを間違えてしまう可能性があるので注意が必要です。レングスのマイサイズは自分で把握しておくべきです。

適正額の範囲内でヴィンテージジーンズ購入も可能!

少し視点を変えて、ヴィンテージジーンズの古着もアリだと思います。リーバイス501の66後期モデルや赤ミミならば購入可能です。コンディションによってピンキリですが、

66後期モデル⇒17,000円~30,000円

赤ミミ⇒10,000円~20,000円

66前期モデルは、ぐっと価格がアップします。

オークションサイトならば、競り合わずに落札できればキリの価格で入手も可能です。ヴィンテージストアは価格がまちまちなので一概には言えませんが、そうは言えども上記価格の範囲内だと思います。

ジーンズに蘊蓄を求めないならユニクロでも十分ですが、ジーンズは長年共にする良き相棒です。せっかくならば、じっくり考えて購入して欲しいなと思います。どれを買おうかと考える楽しさも購入価格に込み込みです。衝動買いしてはいけないモノ、それがジーンズなのです。

関連記事

  1. FASHION

    結論から言うと、ファッションは自己満足なんだよね

    アメカジにもトレンドは多少あります。 (さらに……

  2. FASHION

    リーバイス501 赤ミミのポケットは小さい!を検証する

    ヤフオクで501赤ミミを落札して穿いてますが、他の501ならバックポケ…

  3. FASHION

    【春真っ盛り】スウェットじゃあ暑いよ【サンサーフのカタログ届きました】

    東京も3月にして24℃ですって… 桜も満開、早くも散り始めています。…

  4. FASHION

    ジーンズのベルトについて考える 【40mm幅最強説】

    案外なおざりにされているベルトについて考えてみました。生活のオンオフで…

  5. FASHION

    リーバイスの限定企画は感動するしかない!ミラージーンズ発売から一年

    ちょうど一年前の3月17日、リーバイスミラージーンズが、世界501本限…

  6. FASHION

    インディゴ年間計画 アメカジファッションにインディゴブルーは欠かせない!

    惜しまれつつも廃刊となった Free&Easy 古本屋で気に入った号は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. FASHION

    チャンピオン社の忖度 USMA リバースウィーブ スウェットの不思議
  2. LIFE

    上野 アメ横 アメカジショップを紹介します 第二弾
  3. LIFE

    原宿渋谷アメカジ散歩 Vol.3 ブランドの世界観に酔える素敵な名店
  4. LIFE

    リーバイス その相棒の為にするべき事 健康には スロージョギング最強説
  5. LIFE

    大切な物を粗末に扱うと罰が当たる話【エドワードグリーン悲話】
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。