VINTAGE

リーバイス501XX 53モデルに興味ありますか?

 

昨日は47モデルモデルの後期物を紹介しましたが、今日は53モデルのお話です。

縁あって、ヤフオクで競り合うこともなく入手したのが、53モデルでした。ただしカットオフですけど…

ブログで、501XXカットオフなら日本ジーンズの新品程度のお値段で入手可能よ!とお伝えしてます、まさにこれ!

501XXカットオフに関するブログ①は、こちらから

501XXカットオフに関するブログ②は、こちらから

カットオフの53モデルは、センターループがセンターセットです。

47モデルのセンターループと同じです。1954年頃からオフセットになるので、

1947年~1952年 47モデル(センターループセンターセット・片面赤タブ・革パッチ)

1953年 53モデル(センターループセンターセット・両面赤タブ・革パッチ)

1954年~1955年 53モデル(センターループオフセット・両面赤タブ・革パッチ)

大戦モデル後の革パッチの501XXは、大まかにこんな感じの変遷でしょうか。

この後が、ギャランティー入り紙パッチへ移ります。

赤タブにRマーク(レジスタード トレードマーク・登録商標)が付いて両面タブになったのが1953年、ループがセンターセットは、1年間程度の仕様です。

フライボタンの持ち出しは、47後期物と同様に縫い込んでます。

トップボタンのボタン裏は刻印無し。ボタンは鉄製で磁石がつきます。

隠しリベットには『12』番号の刻印が入ってます。鉄製で磁石がつきます。

リベットですが、53モデルは鉄製で隠しリベット同様に銅メッキ仕立てなのです。

鉄製なので磁石がつきます。錆びてて文字が読めません。

ところが、47モデル後期物のリベットは、銅製で磁石がつきません。なので錆びもありません。

リベットが53モデルから、銅製⇒鉄製(銅メッキ)に変更されたようです。

サイドステッチは、やっぱり短いですね。長~いサイドステッチにこだわる方いますけど、それはどうなのかなあ… 持たない者のひがみですけどね 笑

コインポケットは耳なしでした。

ベルトループは、12mmです。47モデル後期物もほとんど変わりません。47モデルは15mmの極太ループと云われますが、後期になるとマイナーチェンジされてたようです。

1980年代後半、私が学生時代には、501XXのこんな詳細は情報として皆無でした。原宿の当時でいう最先端のヴィンテージストアに出入りをしていたにも関わらず… です。ムック本もありません。

501XXは、40年代も50年代も60年代もまとめて501XXでした。今の情報たるや凄いです。これも90年代のヴィンテージブームの賜物なのでしょう。

当時、これだけの情報が備わっていれば、大戦モデル、47モデル、53モデル、コレクションしていたのかもしれませんね。ただ、入手できたかどうか…

その頃日本にどれだけの物量が存在していたのか…

恐らくですが、少なかったと思います。

関連記事

  1. VINTAGE

    リーバイス501XX 47モデル後期 購入資金の出所の話【打倒 JRA!】

    いつもリーバイス501穿いてます。普段穿きには、66モデルか赤ミミを。…

  2. VINTAGE

    Lee 101 このジーンズの魅力とは… 硬派な漢に似合う奴

    Levi's501派と、Lee101派と分けた事はありませんが、きっと…

  3. VINTAGE

    【LEE101Z】ジーンズはジッパー派ですか?【501ZXX 505】

    ジーンズですが、ボタンフライ派とジッパー派、どちらの派閥ですか?。因み…

  4. VINTAGE

    ネクストヴィンテージについて考える Tシャツは世界中にコレクターが存在する、ニルヴァーナは大注目です…

    ネクストヴィンテージは何?こういった予想記事には競馬ファンの私としては…

  5. VINTAGE

    バナナボート ヴィンテージ好きの原点

    1980年代後半、学生時代の私は、足繁く原宿や渋谷に通ってました。…

  6. VINTAGE

    【緊急企画】バレンシア工場生産の リーバイス501XX復刻モデルは買いなのか?

    とあるリサイクルショップで、リーバイス501XXのバレンシア工場生産復…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. VINTAGE

    【必見】ユーチューバー草彅剛 ヴィンテージデニムを語る【待ってました!】
  2. FASHION

    アメカジの礎となった雑誌
  3. FASHION

    結論から言うと、ファッションは自己満足なんだよね
  4. LIFE

    原宿渋谷 アメカジ散歩  Vol.1 懐かしのアメカジ名店編
  5. LIFE

    【洗濯方法】ジーンズに愛情を注ぐとは【糊付け】
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。