LIFE

【中年太りに注意】永遠の定番ジーンズ買い替えの悲劇【リーバイス501】

 

リーバイス501は永遠の定番だから買って損はないです。と言いたいのはヤマヤマだけど…

これ読んでくださっている皆さんの年齢はマチマチだと思います。今日のお話は10代~20代の若い方には特に読んで頂きたい。

人間は、必ず中年太りします。30歳を境に肉(脂肪)がついてきます。特に若い時分スポーツで身体を鍛えていた人は、反動で一気に脂肪が付く傾向があるようです。

大学卒業旅行
ニューオーリンズにて

私の学生時代のウエストサイズ(リーバイス501)は27インチでした。社会人になっても暴飲暴食するわけでもないので、太る事はありませんでした。しかし30歳を越えた頃、脇腹にお肉が付き始めたのを意識するようになりました。生活環境が変わったからではありません。中年太りが始まったサインです。

右側 学生時代購入の501XX
ウエスト表記27インチ
ヤフオクに出品、京都の女性が落札

 

その後結婚し、30代後半でたばこを止めた途端に、みるみる太ってゆきました。ちょうど仕事も忙しくなりストレスを抱えていたのも原因だと思います。最高体重65kgに到達したのが40代前半。

これはまずいと、ボクササイズやらウオーキング、現在はスロージョギングで体調管理をしてきて、昨年ついに最低体重が53kgにまで落とす事ができました。体重は学生時代から2~3kg増加レベルです。

✖ 最低馬体重
〇 最低体重

しかし、学生時代に入手したリーバイス501は全く穿けません!トップボタンが止まらない状態です。体重レベルなら無理すれば穿けるはずなんですが、絶対に無理っす…

穿けない原因は、中年太りによる体型の変化だと思われます。20代と50代ではウエスト部分の肉(脂肪)の付き方が違うのでしょう。

現在リーバイス501のウエストジャストサイズは29インチです。つい先日入手した30インチの赤ミミは、ベルトを締めて丁度良い感じです。

ウエスト30インチ
30インチからボタンが5つ

結論として『永遠の定番501』ではありますが、若い時分にジャストサイズで穿いていた501(ボトムス一般も同様)は、シニアになると穿けなくなる!『永遠の相棒501』では有り得ない… 逆にシニアになって穿けるのは奇跡か、血のにじむ努力の賜物だと思います。

オークションや委託買取でヴィンテージストアに出回るヴィンテージジーンズは、サイズが合わなくて泣く泣く放出したモノが多いです。(私も同じ理由でヤフオクにて処分した経験者です)

一生モノだと思って高額ジーンズを購入しようしている若者よ、ちょっとだけ冷静になって考えてみて欲しい!

『ジャストサイズは永遠の相棒にはならないから、ウエストサイズ大きめを購入すべし!』

レングスだけど、30年経ってもサイズは、変わら~ず…

関連記事

  1. LIFE

    大切な物を粗末に扱うと罰が当たる話【エドワードグリーン悲話】

    桜花賞ウイークなんで、桜花賞に因む馬がらみの失敗談です。 (さ…

  2. LIFE

    【大谷翔平】野球カードのプレミア価格は今後どうなる?【サインカード】

    大谷翔平さん、アンビリーバブル!3試合連続ホームランなんて想像もしなか…

  3. LIFE

    原宿渋谷アメカジ散歩 Vol.4 紹介したい隠れ家的な名店編

    今日は、紹介したい隠れ家的な名店、ブログに書き残しておきたい名店です。…

  4. LIFE

    私のもう一つの趣味【サイン馬券】JRA G1レースを読む!

    私はアメカジだけが趣味ではございません。実はもう一つの趣味に競馬があり…

  5. LIFE

    ヴィンテージ回帰のきっかけになったTwitter

    2016年1月にアメカジのTwitterを始めました。呟き続けて丸2年…

  6. LIFE

    【JRA】桜花賞見解【サイン馬券】

    桜花賞見解の前に、『JRA今年のテーマは牝馬だよ』という件に関して語り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. VINTAGE

    ヴィンテージストアの店内どこを見る?
  2. ブログ

    【投稿100回目】なぜブログを始めたのか【アメカジ・競馬】
  3. LIFE

    原宿渋谷アメカジ散歩 Vol.2 キャットストリート&明治通り編
  4. LIFE

    原宿渋谷 アメカジ散歩  Vol.1 懐かしのアメカジ名店編
  5. VINTAGE

    ネクストヴィンテージについて考える Tシャツは世界中にコレクターが存在する、ニル…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。